今週は金曜日のレッスンがお休みなので、火曜日は調整授業。

ということで、先週の授業の応用をやりました。

今までは単発の技の紹介だったのですが、技を「組み合わせて」桂馬を使うという内容です。
技を組み合わせるというのは重要な考え方で、小学生目線で例えると、有名私立中学の受験問題は知識の組み合わせが問われます。
将棋の新しい考え方も、今までの知識の組み合わせであることが多いです。

難しい話になったのですが、「技を組み合わせる」考え方だけ知っておいてもらえれば幸いです。